カテゴリ:ガーデニング( 35 )

今日の出来事17日

今日はレッスン日では無いのですが、先週出来なかったレッスンを受けたいとの事で、蘇我から来てくれました。。
チューリップの投げ入れのレッスン
急だったので、少し本数が少なかったのですが、素敵に仕上げてくれました。
チューリップの姿は、元気があっていいですね!
写真のチューリップは、チャーミングビューティーとブラックヒーローです。
b0119950_1611733.jpg


それから、今日はsoupさんも来てくださいましたよ。
お花買ってくださって、募金にもご協力くださいました。
どうもありがとうございました。。。

今日も1日寒かったですね。
でも、外を見ると植物たちからしっかりと春の声が聞こえます。
お店の近くには「ほとけのざ」が元気に花を咲かせていました。

ほとけのざ・・・シソ科の1年草
別名 三階草・ほとけのつづれなど・・

「ほとけのざ」の名前の由来は、対生して付く丸い葉が、あたかも仏の座、蓮台を連想させる事から付いたと言われています。
しかし厄介にも、春の七草に「ほとけのざ」がありますね。
こちらは、タコビラ(キク科)の事で、全くの別種です。

この花を見ると、「はるがくるなー」と思います。
土手や畦道などに密集してはえている事が多いこの植物。
ちらほらと付くピンクの花がとても可愛いです。
雑草扱いになるこの花たちですが、春らしく好きな花の1つで、良くアレンジにも使います。
強くて可愛い愛すべき野の花です。
b0119950_17455797.jpg



今日も地震の被害にあわれ亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、また救援を待っている方々の命が1つでも多く救われる事を心からお祈りしてます。
また、救助や様々な活動を現地でされている皆様も、どうぞ無事でいられますように。。
そして、動物たちもみんなみんな頑張れ!!


[PR]
by reiko_koyama | 2011-03-17 17:47 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

秋ですねー

b0119950_1615836.jpg

秋の草花も大好きで、市場に行くとついついほしくなって購入してしまいます、、、
教室が無い時は、好きな花を入れる事が多いのですが、これがまた全然人気がありません(^_^;)
「地味ねー」と言われながらも仕入れてしまうのですが、野山にある秋の草花は気持ちが安らぎます。。。
これ素敵ねーと、目にとめてくれたり、お家に連れて帰って下さる方がいると、とっても嬉しいです。

秋明菊・・・キンポウゲの仲間で写真は八重咲き品種です。
b0119950_1621758.jpg


ホトトギス・・・ホトトギスのお腹の柄と似ているそうです。お店にはもう一種、台湾ホトトギスがあります。ちょっと小ぶりで可愛いです。
b0119950_1623782.jpg


草ボタン・・・種の状態です。だんだん羽が開いてきます。熟したら風に乗って飛んでいきます。
b0119950_1625914.jpg


野葡萄・・・青い実がとってもきれいです。葉っぱはすぐにカリカリしてしまうのですが、実は長持ちしますよ。リースに使っても可愛いです。
b0119950_1632753.jpg


他にも、刈萱・野菊・チカラシバ・センブリ・バラの実…
こんなのが入荷しています。
b0119950_1653190.jpg


球根も入荷してます。
ピンクのムスカリは売り切れてしましたしたが
スプレー咲きヒアシンス
原種系 ミニチューリップ ブルーやパープルなど3種類
ビリデ咲きチューリップ
八重のフリンジ咲きチューリップ カフェ系な色です
変わった物がお好きな方、春の準備にいかがでしょうか056.gif
[PR]
by reiko_koyama | 2010-10-15 16:31 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

キジムナー

沖縄の伝説の妖精キジムナー・・・
b0119950_18253534.jpg
ガジュマルの木に住むキジムナーは、ライオンのような赤い髪をした子供の妖精
仲良くなると家に幸福を運ぶと言われています。
キジムナーの好物は魚の目
漁をする船にキジムナーが乗り込むと、大漁になるようですが、魚の目が片方無くなるとも・・・
嫌いなものは・・・オナラ・・・何処かへ行ってほしくなったら試してみてください(^_^;)
キジムナーは火が大好き。
小さな火を持って、海の上を素早く移動します!
沖縄に行ったら見てみてください・・・
夜の海上を、小さな炎が右に左に動いているかも~
ガジュマルの古木に赤い髪のキジムナーが座っているかも~


ガジュマル
育てやすい観葉植物です。
日光を好みます。
水やりは、冬場以外はしっかりと!乾燥しないように気をつけてください。
植え替えは、5月から7月 2,3年に一回くらいで大丈夫ですよー(^-^)



石貴工房展 with あとりえfu-ro

7月3日(土)・4日(日)
11:00~17:00

会場 (株)石貴 江戸川区西小岩1-19-5

ジュエリー展に参加いたします。詳しくは、あとりえfu-ro HPをご覧ください。

[PR]
by reiko_koyama | 2010-06-19 18:44 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

ズッキーニ

ズッキーニはかぼちゃの仲間です。

相性が良いのは・・・ネギ類・レタス・バジル
レタス→ズッキーニは乾燥に弱いので、土の乾燥を防ぐのに、リーフ類は効果があるようです。
バジル・ネギ類の効果はトマトでご紹介したのと同じです。

相性が悪いのは・・・かぼちゃ・スイカなど、ウリ科の植物

ズッキーニを育てるには、スペースが必要です。
地植えなら、1m×1mほどに1株
成長が早いようで、開花して1週間ぐらいで収穫できます。
20cmくらいですぐに収穫しないと、すぐに大きくなり、食べられなくなってしまうようです。
お花を習っていたころ、先生の畑で採れた、巨大なズッキーニをもらってきたのを思い出します。。。
[PR]
by reiko_koyama | 2010-06-12 22:04 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

コンパニオンプランツ

ちょこっと野菜作りが流行っていますねー
自分で作る野菜・・・農薬は使いたくないもの。。。
でも、美味しいものには虫が着きもの。。。
また、植物はどこでも育てられるわけではなく、環境が合わなければ、病気にもかかります。。。
薬を使わず、植物同士の力を借りて、うまく植え合わせをすれば、少しはお悩みも解消するかも~
気の合う植物の植え合わせ・・・コンパニオンプランツ
ちょこっとずつ、ご紹介します。

トマト
これはやっている方も多いので、ご紹介するまでもないですが、一応・・・

相性の良いもの・・・バジル・マリーゴールド・ネギ類・アスパラガス・ナスタチウム
バジル・・・株もとの植えるとトマトの風味が増すと言われます。アブラムシやコナジラミを遠ざけます。
マリーゴールド・・・根につくセンチュウの被害を防ぎます。
ネギ類・・・根から侵入する菌を防止します。
アスパラガス・・・センチュウの繁殖を防ぎます。
ナスタチウム・・・アブラムシやコナジラミを遠ざけます。

相性の悪いもの・・・ナス・ジャガイモ・トウモロコシ
ナス・ジャガイモ・・・同じナス科の植物は、お互いの生育が悪くなるので避けましょう。
トウモロコシ・・・背が高くなるので、トマトの好きな太陽の日を妨げます。


ナス
もちろんナス科の植物。。相性はトマトと同じです。
その他、ナスは枝豆やシソも相性がいいようですよ。

次回はズッキーニにしようかなー(^-^)


野菜の名前をクリックするとお料理レシピが見れますよー
[PR]
by reiko_koyama | 2010-06-09 20:40 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)