ペットレスキュー

5日間行政が警戒区域に入り、出来る限り保護する事になったとの事。
民間は入れないのは変わらず、、行政が保護、、、といってもどのようにしたら、、、という事で、UKC Japanさんのデーターなどを元に、やり取りをしながら、保護を行っていくそうです。(5日間でどんだけの保護が…)
まだまだこれからですが、ちょっとだけホッとした情報でした。。。
今回の原発の件で、いろいろな事を知りました。。
・・しかし、表を見ても裏を見ても、犠牲になるのは弱い者。。
なんで、動物たちがこんな目に合わなくてはいけなかったのか、やるせない気持ちです。
動物愛護団体エンジェルさんの活動日記では、警戒区域のわんこ達の遺体収容の動画を載せています。
ここ以外の保護団体さんも、現状を載せているところがたくさんあります。
どの子も、天災ではなく人災で失った命です。。
ほんとに申し訳ない。。。
様々な事情はどうであれ、生きている子は助けなくてはいけません。
ワンコやニャンコ達には、何の罪もないのですから・・


************************************************************

~あとりえfu-roは被災動物の支援活動をしています~
支援の形は様々です。
それぞれが思う形で協力して行けたらいいなと思います。
私は、まずすぐ出来る事をと思い、動物愛護協会や動物支援団体に送金いたしました(3月15日)
お店やイベントで集まりました4月2日までの募金の詳細は4月4日のブログをご覧ください。
レジ前にバルちゃん募金箱・チャリティーコーナーは設置中。

緊急災害時動物救援本部

日本赤十字社

Aloha募金Aloha for japan ハワイのチャリティープログラム
[PR]
トラックバックURL : http://reikok.exblog.jp/tb/15385501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by reiko_koyama | 2011-04-28 17:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)