首相官邸に投稿をお願いします。

UKC JAPANさんより

みなさま、すでにご存知のように、政府より↓↓↓
「政府は20日、避難指示が出ている福島第1原発から半径20キロ圏内について、22日午前0時に一帯への立ち入りを禁じる「警戒区域」に指定する方針を決め、南相馬市、双葉町など関係市町村に連絡を始めた。菅直人首相は21日福島県入りし、こうした方針を住民らに表明する。政府筋が明らかにした。」と発表がありました。

人命・人体への影響を優先にとの決断はわかりますが、まだ、数百頭残されている、動物たちを救うことが、出来なくなります。
この区域に入るということは、法的処置をとられることとなり、現在、この区域に残された動物たちの飼い主さんからの不安、焦り、悲しみの電話が、殺到しております。

他団体様も同じ想いでおられると思いますが、現在こちらとして出来ることは、
「首相官邸」HPにて、「動物たち(家畜も可能であれば)の命を救うことにおいて、社)UKC JAPAN に一任して欲しい」旨を、ご支援くださるすべての方より、意見欄に、投稿をお願いいたします。

どうぞ、転載可能な限り、よろしくお願い致します。


私は、自分の言葉で思いを投稿いたしました。
レスキューが出来るのであればどこの団体でもいいと思います。
政府が認めた一部の団体でも構いません、是非動物たちのレスキューを許可していただきたいと、強く願います。
今日まで頑張って生きていた子たちが、みんな死んでしまいます。
時間がありません。ごきょうりょくおねがいいたします!!



************************************************************

~あとりえfu-roは被災動物の支援活動をしています~
支援の形は様々です。
それぞれが思う形で協力して行けたらいいなと思います。
私は、まずすぐ出来る事をと思い、動物愛護協会や動物支援団体に送金いたしました(3月15日)
お店やイベントで集まりました4月2日までの募金の詳細は4月4日のブログをご覧ください。
物資の募集はいったん終了いたしましたが、引き続き募金箱は設置しています。

命ある物みんなの力になるよう応援していきましょう。


緊急災害時動物救援本部

日本赤十字社

Aloha募金Aloha for japan ハワイのチャリティープログラム
[PR]
トラックバックURL : http://reikok.exblog.jp/tb/15315452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by reiko_koyama | 2011-04-21 12:06 | お知らせ | Trackback | Comments(0)