福島原発から非難されている方へ2つのお知らせ

こちらは定員にならず、募集が終わってしまいました。。
実現できず残念です。。


まず1つ目・・・

「緊急災害時動物救援本部」にて、ペット連れでの避難所の入居者を募集しています!

16日が申込期限となっています
福島県の原発30km圏内からペットと一緒に避難された方をご存知の方、情報を伝えてあげてください!

「緊急災害時動物救援本部」からの情報です。



■急募! ペット同室可避難所入居者募集■


福島原発30km圏内にお住まいだった方にペット可の避難所をご案内いたします。
今年3月末まで学生寮として使用されており、近々解体を予定している建物を、福島原発30km圏内から避難されてきた被災者の皆様に、ペット同居可の避難所として、ご提供いただくよう検討をお願いしています。
築50年になる古い建物のため、雨漏りのシミや、壁に壊れている箇所などありますが、ペットと室内で一緒に生活することが可能です。
また、男子寮だったため、傷みや汚れがひどい箇所もありますが、入居者の皆様で協力しあいながら、改善し、ルールをつくり、生活することができます。
ただしこの物件は、入居希望者が10家族30名を越えた場合のみのご案内となります。

場所:千葉県市川市内
    最寄駅から徒歩10分。市川駅よりバスで約10分(渋滞時を除く)。
    最寄り駅から電車で上野駅まで約30分、柴又まで約18分。
    新宿まで53分。東京まで45分。

期間:5月より半年間(予定)

料金:賃料・水道光熱費は基本的に無料

食事:3食無料で提供

申込締切:第1回 4月16日(土)
※入居希望者が10家族30名に満たない場合は、キャンセルとなりますことをご了承の上、お申し込みください。

備考:
1)完全個室
  基本6畳程度の部屋に、学習机2台と2段ベッド、作りつけのクローゼットがあるお部屋です。(1部屋定員2名)。
2)ご家族で入居される場合には、複数のお部屋のご提供となります。
3)2段ベッドやデスクの有無は部屋ごとに異なります。
4)窓型クーラー設置、風呂・トイレは共同です。また、共同の洗濯機、物干し場もございます。
5)食事は食堂でご提供します。
6)敷地内に駐車スペースあり(但し台数に限りがあるため先着順)。
7)大学などの教育施設に囲まれた住宅街にあります。
8)ペットの飼育用品(フードやペットシーツ、ケージなど)を提供します。
9)ボランティア獣医師による健康診断、混合ワクチン、狂犬病予防注射、フロントライン(ノミよけ)、フィラリア予防などのサポート
10)外飼育の犬に関しては、屋外に飼育スペースをご用意します。
12)公益社団法人日本愛玩動物協会千葉県支部による飼育サポートを行います。


【お問い合わせ・お申し込み先】

緊急災害時動物救援本部 担当:公益社団法人日本愛玩動物協会

03-3355-7855(施設担当/平井さん)

jpc@mb.infoweb.ne.jp



2つめ・・・

NPO法人 動物愛護団体エンジェルズさんHPより・・・

行きましょう!!
迎えに行きましょう!!
ご家族を待っていますよ!!

「第2回原発20キロ圏内ペット救出専用バス」埼玉⇔福島
平成23年4月21日(木)
定員27名
申し込み締め切り平成23年4月20日午後6時
*警戒区域の設定が行われた場合には中止となります。 
*立入可否や法規制についてご説明し、帰路でスクリーニングを行います。
*交通サービスのボランティアです。危険箇所への立入りは自己責任となります。
*救出後の一時預かりが必要な場合、団体にご相談下さい。
*車を持ち出す場合に、始動用バッテリーをお貸しします(車両除染も応相談)
*使い捨てマスク、コート上下、手袋、ビニール袋、昼食は各自でご用意願います。
(※簡易防護服の用意があります。その他どんなことでもご相談ください。)

動物救済専用バスです。
ご家族が直接探しに行く事が出来るそうです。
詳しい内容のお問い合わせやお申し込みは、

滋賀エンジェルシェルター本部
〒520-1651
滋賀県高島市今津町酒波1186-2
TEL:0740-22-3000
お電話の受付は、午前8:00~9:00/午後2:00から6:00までとなります。






************************************************************

~あとりえfu-roは被災動物の支援活動をしています~
支援の形は様々です。
それぞれが思う形で協力して行けたらいいなと思います。
私は、まずすぐ出来る事をと思い、動物愛護協会や動物支援団体に送金いたしました(3月15日)
お店やイベントで集まりました4月2日までの募金の詳細は4月4日のブログをご覧ください。
物資の募集はいったん終了いたしましたが、引き続き募金箱は設置しています。

命ある物みんなの力になるよう応援していきましょう。


緊急災害時動物救援本部

日本赤十字社

Aloha募金Aloha for japan ハワイのチャリティープログラム
[PR]
トラックバックURL : http://reikok.exblog.jp/tb/15276503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にゃんず(=^・^=)の味方 at 2011-04-24 00:39 x
せっかくペット連れ可の避難所だったのに残念でしたね。でも、避難されている方たちはネットを見られない環境にいるのだと思うので、直接避難所に張り紙して頂くとかラジオやテレビで流してもらうとかいろいろ周知の方法があるとよいですね。
Commented by reiko_koyama at 2011-04-25 11:08
にゃんずの味方さんへ
こんにちわ~コメントありがとうございます。
もっといろんな方面の方が協力してくれるようになると、ボランティアの方の御好意も有効に使われるのにと思います。。。
震災から時間が経って、周りも少し意識が薄れてきているのを感じます・・でもこうして、ブログを見て共感してくださっている方がいるんだなと思うと嬉しいです。
動物たちを思う皆さんそれぞれが、様々な思いで支援しているんですね。
まだまだ先は長い道のりですが、小さな力が大きくなる事を願って頑張りましょうね。
また、遊びにきてください。。。
by reiko_koyama | 2011-04-16 10:12 | お知らせ | Trackback | Comments(2)