レイ

レイと聞いて思うのは、やっぱりハワイ!
ハワイでは、誕生日や結婚などのお祝いに、レイを贈ります。
レイには、尊敬や愛情の意味が込められるそうですが、フラダンサーが身につけるレイには、神様への敬意を表しています。
首に巻くのは「レイアイ」・頭に乗せるのは「レイポウ」・手や足首は「クペエ」
頭に乗せるレイを「ハクレイ」と言う時もあります。
ハワイ語で、ポウは頭・ハクは編むという意味の他に、「冠」という意味もあり、正確には「ハクレイ・ポウ」と言うそうです。
国が変わると、植物への考え方も変わります。
レイの勉強をしていると、ハワイの人々の植物への思いや自然への考え方、自分たちの島を本当に大切にしているのだなーと思います。
日本も島国・・・見習わなくてはいけない所がたくさんあるなーと思いました。

写真はAさんの作品
ハワイでは、アジサイの事を「ポウポウ・ハウ」と呼び、とても親しまれています。
b0119950_1711269.jpg

Aさんのお姉さんが来月ハワイで結婚式を挙げるそうです016.gif
初めてのハワイ、とても楽しみにしていました~
ご両親はお姉さん手作りの「アロハ」を着て出席するそうです。
素敵な結婚式になりますように~058.gif
b0119950_17111843.jpg



石貴工房展 with あとりえfu-ro

7月3日(土)・4日(日)
11:00~17:00

会場 (株)石貴 江戸川区西小岩1-19-5

ジュエリー展に参加いたします。詳しくは、あとりえfu-ro HPをご覧ください。

[PR]
トラックバックURL : http://reikok.exblog.jp/tb/13516600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by reiko_koyama | 2010-06-27 17:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)